網戸の掃除方法

経済的編

網戸張替え

安く済ませたい方に朗報!

エチケットブラシを使う

衣服に使うエチケットブラシで網戸を内側からブラッシングします。すると網戸表面の誇りやヨゴレなどが落ちます。使い終わったエチケットブラシは、洗剤で洗いいらない布やペーパータオルなどで水分を拭き取れば何回でも使えるのでお財布にも優しいです。エチケットブラシは100円均一の日用品コーナーなどで買えば、なお安くすませられますよね。

網戸もガラスも

雨の日に窓硝子を閉めて、外側から網戸ごとガラスにもお掃除用洗剤をかけて、雨が止んでから水をかけてガラスを拭きます。すると網戸もガラスも同時に掃除できちゃいます。一石二鳥ですね。

網戸ワイパー

日用雑貨店などで取り扱ってある、網戸ワイパーを購入してさっと網戸を拭きます。すると楽ちんで網戸がきれいになりますよ。定期的にやると一段と有効になる方法です。

新聞紙を使う

網戸の内側(室内の方)からいらなくなった新聞紙をはって、汚れの多い室外側から掃除機を使って吸い込みます。ここからさらに、ちゃんと絞ったタオルや雑巾などで、軽く汚れを拭き取るとより網戸が綺麗になります。また、新聞紙を取る際に内側も室外側同様にタオルで拭き掃除をすればもっときれいになります。